スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国保65歳以上全員加入なら公費1・2兆円増(読売新聞)

 厚生労働省は8日、75歳以上を対象にした後期高齢者医療制度に代わる新制度に関し、65歳以上の高齢者全員が国民健康保険(国保)に加入する仕組みに変えた場合の財政試算を公表した。公費の半額負担を65歳以上に広げると、新たに必要となる公費は約1兆2000億円にのぼるとしている。

 試算によると、65歳以上全員が国保に加入して、後期高齢者医療制度と同じく75歳以上の医療給付費の半分を公費でまかなった場合、国保の負担は現在より約8000億円増える。

 また、公費の半分負担を65歳以上に拡大すると、国保の負担は約5000億円増で、その場合、公費負担は約1兆2000億円増える。

一口5千円「枕木オーナー」信楽高原鉄道が募集(読売新聞)
自宅放火、心神耗弱認めず有罪 裁判員裁判で責任能力争う初ケース(産経新聞)
外国たばこ、値上げ認可=財務省-マールボロ340円に(時事通信)
小中学校7割が実施へ=学力テスト、11県で全校参加-文科省(時事通信)
中2男子首つり自殺、学校調査で「いじめ」証言(読売新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。